近くて長い距離、1ヤード

今日のレッスンで特別にパターレッスンをさせて頂きました。

レッスン中にご指導させて頂いた内容を少し紹介します。因みにレッスンの内容はそれぞれ皆さん違います。

今日のレッスンではクラブ一本分の距離をしっかり練習して頂きました。

この練習にはゴルフの上達に必要な要素がたくさんあります。

練習方法の一つですが、カップに届くギリギリまでのタッチでカップインを狙う練習と、ラインを消して強気でカップインを狙う練習を交互にして下さい。二つの練習方法ですが、感覚を研ぎ澄ます練習です。

ここで必要な事が自分を知ることです。思い出してみてください。貴方はコースラウンド中の1メートルの返しのパットでどちらを使いますか。

ギリギリの距離で狙い過ぎて1メートルのパターでショートしてませんか?

もしくは強気に打ち過ぎて2メートル転がってませんか?

それぞれ皆さんミスの仕方にも違いがあると思います。自分のミスの傾向を思い出して、そのミスの反対の感覚で練習してみてはいかがでしょうか?