· 

パッティングのリズム感

 動作をすればそこにはリズム感が必要になります。今回は構えてからボールを打つまでのリズム感についてです。パターの調子が良い時は構えてから打つまでの動作に無駄がなくリズムよくボールを打ててます。構えてからボールを打つまでの時間が長くなる時はリズム感がよくないです。自分のストロークの仕方なのか、ラインなのかそれとも距離感なのか、何かに悩んでいる時にリズム感が悪くなりがちです。

 人間は悩みがあるから成長があると思いますが、パッテングに関しては、考え過ぎて悩むことは禁物です。悩むより決断することに思考を集中させることにより解決する悩み事もあります。