· 

スピンコントロール①

 アプローチの練習にはゴルフ上達のエッセンスがいっぱいです。先ずは近い距離の練習をすべきです。背丈の距離から10yardくらいがいいでしょう。理由はボールのコントロール(スピンコントロール)が覚えれるからです。スピンコントロール出来るようになる為に重要なことがいくつかありますが、その一つにミート率があります。

 10yardのアプローチを練習場のマットの上で10球中10球綺麗に打てるようになることでスピンコントロールを覚える準備が出来たと言っても過言ではないでしょう。

 余談ですが、ドライバーからSWまで全てのショットでスピンコントロールが必要です。最初のステップがランニングアプローチです。