· 

やさしい先生

 レッスン生の皆様は、私のことを「やさしい先生」と言って頂きます。とてもありがたいことです。私自身「やさしい」指導者でいたいと思っております。しかし私の理想とする指導者は「やさしい」指導者よりも「やる気を引き出す」指導者であり「愛のある」指導者です。ですから、あえて「厳しい」ことをお話しさせて頂くことがあります。