· 

今年最初

 今年最初のスクールレッスンで感じたことは「感謝」でした。私は多くのゴルファーに指導者として用いられて生かされてると感じました。同じ時間帯のレッスンに82歳と75歳のレッスン生がお見えになられました。82歳の方がレッスン中に一番薄着で、しかも一番多くボールを打たれました。黙々とご自身の課題に取り組まれているその姿を見ていると、「凄いな〜」と感じました。そして私は考えました。「人間のピークは75歳からなのでしょうか?」「スイングは75歳から磨きがかかるのでしょうか?」お陰様で、私のレッスンは70歳以上の方が多く、実際に70歳から皆さんゴルフ上達してます。82歳のお客様は今年中には90切れそうです。70歳以上のレッスン生にここまでの上達のポイントをご質問させていただくと、「スコア上達のポイントはアプローチとパターだそうです。」私もそう思います。私自身がゴルフの指導中に皆さんから学ばさせていただくことが非常に多いです。「情熱を持つことの大切さ」「諦めずに頑張ることの大切さ」をすごく感じます。

 私の好きな言葉に、ヘンリー・フォードの言葉があります。「Whether you believe you can do a thing or not, you are right.」

本人ができると思えばできる。できないと思えばできない。どちらにしてもその人の思ったことが正しい。

 私はレッスン生の可能性を信じます。出来ると思う人には、必ず出来るとお伝えします。出来ないという人には、出来るとお伝えします。何故出来るかは簡単です。あなたが諦めても、私は諦めてないからです。