· 

垂木プロレッスン生用課題②ボールをクリーンに打つ練習

 今回の動画レッスンは、ティーアップしたボールを「ボールだけをクリーンに打つ」という練習ですが、この練習で絶対に間違えてはいけないポイントがあります。それはボールを打つイメージを「アッパーブローに打とう」とすることです。これは私のイメージするレッスンの意図とズレてます。

 この練習を取り組む時に考えて頂きたいことがあります。私はいつも「どのような素振り」をしていますか?あの素振り方法でボールをクリーンに打つことをイメージして今回の練習方法に取り組んでください。「クラブを伏せるように使うこと」でこの練習の真価が発揮されます。

 間違えてた「イメージ(解釈)」で練習を続けてしまうと「ダフりやすくなる」練習をすることになります。