· 

ゴルフ上達は「過去からの脱却」がスタート

 今回の動画レッスンは、ラウンドレッスン前の打球練習の様子です。今回ラウンドレッスンにご参加いただいた方を見ていて思ったことは「諦めずに続ける」ことの大切さです。私の指導の門を潜った時から「新しいゴルフ」のスタートでした。と言っても「いきなり良くなる」訳ではありません。「何をやっても、どうやってもゴルフが上手くいかない」「ゴルフやめよう」等の気持ちになられて「最後の砦」として私のところにお越しになられる方は「過去からの脱却」がスタートです。

 これが実に難しいのです。「スイング忘却力を過去を忘れることに使えばいいのですが、過去の恨み辛みはなかなかね、、、」ここを超えると「新しいゴルフ」がスタートします。

 昨日のラウンドレッスンで私は動画にご出演いただいた方が「新しくスタートラインを切られた」ように感じました。5番ウッドで110ヤードから160ヤードの距離を打ち分けることが出来るようになり、これまでの飛距離への考え方が変わられたようです。全てに動作に余裕が出てきました。そうなってくると身体から余分な力が抜けてスイングもバランス良くなってきます。良い循環に入ったように感じます。

 

 【あとがき】調子をとことんまで下げた時から相棒にしていただいた「ドライバー、5番ウッド、9番アイアン」が良い仕事ができてることを嬉しく思います。次はウエッジがきます。これまで以上にスピンコントロールがし易くなります。上達のポイントとなる「5番ウッドのアプローチ練習」と同じ位頑張ってください。次のラウンドレッスンではさらにアプローチに磨きがかかっていることを期待しております。