· 

ゴルフの上達には意味がある。


 ゴルフは「正しい努力」を続けていけば必ず上達します。動画にご出演いただいたレッスン生が遂にハーフ30代を達成しました。お会いした当初は今と違って「とても自信がなさそう」でした。年齢も私と近いことから、当時から私には分かっていたことがあります。それは「私と良く似ている」ということです。その昔私も全く自分に自信がありませんでした。そんな私はゴルフを頑張ることで、少しだけ自分に自信を持ちました。「自分に小さな自信を持つ」ということは自分の人生において非常に重要なことだと私は知っています。一つのこと「だけ」でも自分に自信が有るのと無いのでは、自分へのレッテルの貼り方が大きく変わるからです。私自身がそうだったからです。

 他人からも自分に対して「レッテル」を貼ろうとすることがありますが、それと同時に私が自分に対して「私は出来ない」「自信がない」というレッテル貼をします。他人からのレッテル貼より、自分へのレッテル貼の方が効果は100倍です。「自分は出来ない」と思い込むので、絶対に「出来ません」と私は言い切れます。何故なら私がそうだったからです。自分に対して「ヘボい」レッテルを貼ってたのは自分だったのです。「私は出来ない」という現実を、先に「私は出来ない」という思い込みが作っていたのです。逆に「出来るという現実は、出来るという思い込み」が作ることを私は知っています。

 このようなことを私はゴルフから学んできました。だからゴルフという立場だけは「先生」や「リーダー」が出来るのでしょう。なんせこれもある種の「思い込み」です。

 「ゴルフの上達」とは「自分に小さな自信を持つことが出来る」素晴らしいゲームだと私は確信しています。あなたがゴルフに出会ったのには意味があると思います。そして私に出会ったこと、私からゴルフの指導を受けることにも意味もあるはずです。

 私はゴルフの指導者となって言い続けていることがあります。「あなたなら出来ます」です。それを少し付け足します。「私と出会ったあなたなら出来ます」にです。