· 

俺って「天才」かも

 「俺って天才かも。」最近そう思うことがある。「身体に優しいゴルフスイング」を深く理解してきたレッスン生から「何故このようなスイングが思いついたのか?」と聞かれた時にそう思った。『天才と精神障害との間には関係がある』このブログを読んで「そういえば交通事故後は鬱状態であった。」と思い出した。「だからなのか、こんなスイングを思いついたのは?」「過去の自分なら絶対に思いつかないスイングだ!」そう確信できる。自分の中にいるもう一人の自分が導き出したものなのか?真面目に考えれば考えるほど自分が分からなくなる。またもう一人の自分はこう言うだろう。「ゴルフが好きで諦められなかった、だから出来るように自分で考え抜いた結果さ。」これも間違いない。「何故こんなスイングを思いついたのか?」そう問われて分かることは、事故後にやってきた全てのことが(ゴルフクラブに身体の勉強に心理学)うまく融合したように思える。全ては必然なのか?ここまで書いてきたが「ただの中二病」なのかもしれない。しかし日本では「自分は天才です。」とは言い難い世の中ではある。今ブログを書きながら「天才」とはなんなのか?を考えた。「天から頂いた才能」なのか?そうであるとすれば話の筋が通りそうだ。天から拝借した才能ならばもっと生かすように努力しなければならない。

 今日のブログはいつも以上によく分からない内容です。