· 

【垂木プロ】頑張らないゴルフスイング

 11月7日のラウンドレッスンは練習場では出来ない指導の目白押しとなりました。特にパッティングとバンカーショットを重点的にご指導させていただきました。垂木流の身体に優しいゴルフスイングでは「力を入れたい時ほど、腕の力を抜く必要がある」ことを目玉のバンカーショットで体感していただきました。これはドライバーショットも全く同じ仕組みとなっています。「ダウンスイングで腕に力を入れるからクラブが遠回りするんですよね。目玉のバンカーショットもドライバーショットもクラブを振らないことが成功の秘訣です。」日頃から私は「バンカーショットの練習はドライバーショットに良い影響を与えます。」とお伝えしていることにも今日のご指導は繋がっております。

 本日のラウンドレッスンで、また一皮剥けていく予感がします。垂木プロ流「頑張らないゴルフスイング」の習得に向かって頑張ってください。

 明日のブログは「パッテイングレッスン」の内容を振り返ってみます。