· 

垂木プロ流「素振り」の意味

  私は「素振り」が大好きです。ボールを打つのも大好きですが、素振りの方がボールの行方に気をとられないので好きです。ボールを打っているとどうしてもインパクトの強さ加減やボールの行方に気が散ります。

 素振りはボールに気が散らずに自分自身の身体の動かし方に集中できます。自分の意識を自分自身の身体の動かし方にフォーカスできる時間が私は好きなのです。素振りの時間に自分の集中力が高まっていくのを感じます。私は一人素振りを始めると1時間が15分ぐらいに感じます。私自身素振りの時は集中します。「なにも考えません。」ただ脳内のスイングイメージを身体で表現するのです。ここに私の何も考えないでゴルフスイングするという指導と共通するところがあります。

 素振りの本質は「集中力の向上」と「集中力のコントロール」のためにあると私は考えます。その集中力がボールコントロールに生かされるのです。