· 

ショートパットの極意【動画解説】

 「ショートパットが上手な人は、かなりたくさんショートパットの練習をしています。」当たり前のことなのですが、それをやり続けることは難しいことだと思います。

 少し前に私は「背丈の距離のアプローチ」についてブログで書かせていただきました。→https://www.takagolf427.com/2018/08/05/背丈のアプローチとバントの共通点①/ 

 アプローチを極めるには「背丈の距離」から練習することが重要です。そしてパッティングを極めるには「パター1本分」の距離から練習することです。この距離がマスター出来ればその倍の距離も、またその倍の距離も、打ち方に不安が少なくなってくるはずです。

 アプローチでは「背丈」パッティングでは「パター」の距離に自信を持てるようになるとグリーン周りからのカップインするまでにかかる打数はかなり変わってきます。

 地味な練習ですが効果は抜群です。コツコツ頑張ってください。