· 

【ゴルフ】アプローチの距離感をコントロールするには

 今回の動画レッスン「アプローチの距離感をコントロールする方法」のポイントは「ボールの初速をコントロール」することです。その「ボールの初速をコントロール」するのに必要なエッセンスは「高いミート率」です。ミート率が高くなってくるとボールの初速をコントロール出来ます。これはパッティングも同じです。

 ラウンドレッスン中に感じることがあります。パッテイングでも「ダフったり」「トップ気味」に当たってませんか?この様なミスに思い当たる人は、もう一度パッティングで「背丈の距離の練習」をしてみてください。背丈の距離のアプローチのブログ→https://www.takagolf427.com/2017/12/08/アプローチを極めたいなら-part1/

 ゴルフスイングの基本技術は「背丈の距離」にあります。パターで出来たら次は9番アイアンで「背丈の距離の練習」をしてください。信じて毎日やってみると次回のラウンド中に違いを感じて頂けると思います。

 背丈の距離をマスターした後に、次のステップでボールの速度の違いを感じて打つ練習があります。