· 

ゴルフスイングは「ヘッドが降りるのを待つ」ことが重要

 ダウンスイングの最初に「ヘッドが降りてくるのを待つ」これが出来ればナイスショットの出る確率が上がります。「飛ばそう」とか「思いっきり打ってやろう」「強く打とう」などの気持ちが心の中にある時は「待てないでしょう」と言うよりも「ヘッドが降りてくるのを待つ」こと自体が忘却の彼方にいってしまっているかもしれません。一頻りおもっきりスイングして何発かミスった後に「そうやった」と思い出すのです。これは私を含めてゴルフの鍛錬を一生懸命やっている人は経験しているのではないでしょうか?

 ここからが私の考えるスイング技術です。「ヘッドが降りてくるのを待つ」ことが「タメが効いたスイング」が出来るかどうかのカギになります。私は「タメが効いたスイングの「タメ」は自分で意図的に作ろうとするのではなく、自然発生的に出来上がるもの」だと考えます。タメを自然発生させる要因が「待つ」ことです。スイング技術向上にとても重要なポイントです。