· 

【重要】ダウンスイングで「クラブを下げない」ゴルフスイング

 【ドライバーで低い球を打つ練習】この動画も私の指導をイメージしていただくのに重要な動画です。動画でのポイントは2点ございます。

 ①番目のポイントは、動画が開始して1分過ぎまでは、ダウンスイングからインパクトにかけて実際にインパクトするタイミングより両胸の向きが早めに目標に向いてしまう状態(身体が早めに開き易い状態)の修正です。

 ②番目のポイントは動画が開始して5分のところです。ゆっくりとしたスイングで調子を整えた後に、少し力を込めてスイングした時にズレが発生してきました。このズレを修正です。②番目のポイントは「ゆっくりとしたスイングでボールをしっかりとインパクト出来てきた人」の課題です。練習場でゆっくりとしたスイングでボールをしっかりとインパクト出来るようになった人は「上から打つとはどんな仕組みなのか」というスイングのイメージがそこそこあるはずです。ここまで来る事が出来ればゴルフ場での良い結果が出始めているのではないでしょうか。

 【ヒント】:【ドライバーで低い球を打つ練習】と【ゴルフ】すくい打ちからの脱却【垂木プロ本気のゴルフレッスン】の指導内容はよく似ています。ポイントは「クラブを下げない」という言葉を私がどんな時に使っているのかを確認してください。そこにヒントがあるかもしれません。私の指導ではスイング技術が上達してくると、もれなくこの指導内容に入っていきます。レッスン内容を復習するにも2つの動画は良い教材になるでしょう。