· 

「左に飛ばす」を「目標に向かって飛ばす」に変える

  •  【レッスン中継】ダウンスイングで手首の角度を維持する?今回動画にご出演頂いた方の「最初の動画(2018年2月撮影)」です。最初の動画の時はまだ「右手が左手の上でスイングする」というイメージが湧いてないことが動画から分かります。「そりゃ〜仕方ない」と私は言い切れます。クラブヘッドが想定外の所を動きます。普通に考えて「まさかこのスイングでボールに当たる」とは思わないです。でも今は違います。このスイングで「うまくボールに当たっちゃうこと」が分かってしまったんです。しかも「ある程度良い確率」で「力に頼らなくてもそこそこ飛ぶ」のです。これを覚えてしまえばゴルフがこれまで以上に面白くなると思います。そして次のステップは確率良く目標方向に飛ばせるようになることです。練習方法はランニングアプローチ(低い弾道のショット)の練習をすると良いでしょう。距離にして40ヤードから70ヤードをミドルアイアンで転がるボールを打つ練習をするのです。強く打つ必要はありません。スイング中にフェースの向きと体の向きの2点を常に意識することです。レッスン生の方ならどうすれば良いのか分かりますよね。いつも私は素振り中に何を言ってますか?思い出すとそこにヒントがあるはずです。日々この練習を繰り返すのです。私自身ボールが打てない日はシャドースイングで常にこの練習をしています。ということはここが大事だということです。