2019年10月 · 2019/10/14
 國枝プロからお預かりしたクラブが遂に出来ました。(出来たというのは、今の私が考える最高の仕上がりということです。)最初にそのクラブを見たときは「お断り」しようと思いました。理由はクラブの設計者の意図がこのクラブから全く伝わってこないからです。設計者がきちんとしている製品には、その設計者なりの「想い(意図や思考)」が入っているはずです。でもこのクラブからはその様なモノが、全く感じられませんでした。このようなクラブを調整するのは大変です。時間がかかります。きちんとした意図ではなく、ついてる機能が「机の上で考えた」ようなものです。大して役に立ちません。良いクラブにするなら最初からゼロベースでやり直す方がよっぽど早いと感じます。しかし國枝プロのご要望でしたら「なんとかしたい」という気持ちで頑張りました。大変でした。他の方のクラブの調整の合間にコツコツ頑張ってやっていっても一ヶ月以上かかりました。  遂にいい感じに仕上がりました。ヘッドバランスは軽めに仕上げてみました。お預かりした時とは全く別物のクラブになりました。ここまで一生懸命作るとプロにお渡しするのが惜しいくらいになります。アドレスの違和感もかなり払拭され初速がメチャクチャ出やすい不思議な感じのユーティリティーになりました。メチャクチャ試打と調整を重ねたクラブですので、もう同じ物を作ることは極めて困難な代物です。  國枝プロのご期待にお答えできれば嬉しいのですが、、、

 【オンコアゴルフ エリクサー】を使った感想です。 このボールのメリットはショートアイアンの球が低めに打てることです。低めのボールでスピンが効きます。打ち下ろしのショートホールやアゲンストセカンドショットに威力を発揮します。芯に当たると打感は柔らかめ、芯を外れると固く感じます。ですから良いショットと失敗がよく分かります。...
2019年10月 · 2019/10/13
 両方の動画共に「意図するスイング」は同じです。このスイングを習得すればバンカーショットの「既成概念」はあまり必要ありません。目玉のバンカーショットは少しロフトが立ったクラブで「ボールをクラブフェースで伏せる様に打てば」意外と簡単にバンカーから出せます。このバンカーショットを成功に導くための要素が「腕を硬くしないこと(特に左腕)」と「ボールをクラブフェースで伏せる様に打つ」ことです。  目玉のバンカーショットを「ロフトの立ったクラブ」で練習することで、普通のバンカーショットはさらに簡単に感じることが出来るでしょう。
2019年10月 · 2019/10/12
 今回の動画レッスンは、ティーアップしたボールを「ボールだけをクリーンに打つ」という練習ですが、この練習で絶対に間違えてはいけないポイントがあります。それはボールを打つイメージを「アッパーブローに打とう」とすることです。これは私のイメージするレッスンの意図とズレてます。...
2019年10月 · 2019/10/11
 達人は動作に無駄がありません。無駄な動作が無いということは「動きがシンプル」です。達人ほど自分の動作を把握していて、その動作の一つ一つの意味を知っています。...
2019年10月 · 2019/10/10
 日本全国色々な方から「メール」「メッセージ」「ご質問」を頂きます。その中でもレッドベターさんの「The A swing」についてのご質問が多いです。「どこで「A swing」を習ったのですか?」というご質問を頂いた時には少し驚きましたが、レッドベターさんの「THE A...
2019年9月 · 2019/10/09
 この動画レッスンに「おふざけ」は一切ありません。大真面目に「私の打ち方」をお伝えしてます。  私自身が20代後半パッティングイップスのようになっていた頃に「この打ち方」を指導されていたら「パターに恐怖を感じなくて済んだのに」と強く感じます。  世界中の「パッティングに恐怖を感じている人」に届くことを願ってます。
2019年10月 · 2019/10/08
 今回動画にご出演して頂きました「人生の大先輩」にレッスン終了後にご質問させていただきました。「どうすれば長く健康でいられるのですか?」その答えが「ストレスを溜め込まないこと」でした。とてもシンプルな答えでした。...
2019年10月 · 2019/10/07
 「腕の力を抜いてスイングしてください。」私はいつもレッスン生の皆さんに必ずお伝えしています。「腕の力を抜いてスイングする」まずはこれを「良い癖」になるまで徹底的に「練習場」で習得します。...
 VOLVIK VIVID 黄色のボールを試打しました。動画でもお伝えしてますが私の感想は「飛ぶよう」に感じました。ドライバー、アイアンの両方で「飛ぶよう」に感じました。パッティングの打感は「程良くソフト」です。アプローチスピンは「普通」です。(普通というのは、スピンが効かないということではなく「スピンが効き過ぎない」と解釈してください。)...

さらに表示する