· 

コースマネジメント①

 私の考えるコースマネジメント法をこれからのブログで不定期にご紹介します。垂木流のコースマネジメントは普通とはかなり違います。垂木流コースマネジメント編、記念すべき第1回目はこれです。

 「コースマネジメントしすぎない。」シンプルな戦法ですが、なるべく余計なことは考えない。実は高等テクニックです。コースマネジメントをしすぎないことに理由はたくさんあります。またの機会に少しずつご紹介させていただきます。