· 

大阪のSさん

 昨日はご連絡をいただきありがとうございます。Sさんの決断が成功への選択になるように私も努力します。ご一緒に上達できることに感謝申し上げます。

 私の好きな言葉をお送りさせていただきます。山本五十六元帥のお言葉です。

「苦しいこともあるだろう。云い度いこともあるだろう。不満なこともあるだろう。腹の立つこともあるだろう。泣き度いこともあるだろう。これらをじっとこらえてゆくのが男の修行である。」

 この言葉を私なりに「男の修行」から「ゴルファーの修行」に置き換えてみます。

「ゴルファーの修行」垂木隆明「苦しいあとには楽しくなるでしょう。愚痴もたまには出るでしょう。不安なことが多いでしょう。腹を立てても仕方ない。泣きたいことなど山ほどあります。これらをゆっくり楽しんでゆくのがゴルファーの修行である。」