2018年11月

2018年11月 · 2018/11/30
 今回の動画のポイントは、傾斜の強弱によって身体の傾きを変えるにしても、スイング中に頭の位置がブレていないところが着目点です。  バンカーショットの練習にはショット技術向上の為のエッセンスがたくさんあります。そういった意味で今回の動画も非常に価値のある動画となります。  是非、皆さんにバンカーの練習をオススメさせていただきます。
2018年11月 · 2018/11/29
 29日、ラウンドレッスンを受講された方からご感想を書かせていただきます。「ラウンドレッスンは練習場のレッスンとは全く違うね。」私もその通りだと思います。殆どのレッスン生が練習場レッスンになるとボールを飛ばす練習になります。勿論、飛んだほうが気持ちいいでしょう。私も飛ばしたいです。でもその練習がスコアの向上には効果的なのでしょうか?練習場でボールを遠くに飛ばすことと、ゴルフコースで良いスコアを出すことや、ストレスなく気持ちよくラウンドすることは、似て非なるものです。  今回のラウンドレッスンを受講いただいたレッスン生は、とても重要なことに気付かれました。ラウンドレッスンでの気付きがあるから、練習場での私の指導がより腑に落ちやすくなるのです。良い結果が出る人には出るだけの理由があるということが私の中で明確に分かってたラウンドレッスンでした。
2018年11月 · 2018/11/28
 11月28日のラウンドレッスン中にご質問頂いたことを、ラウンドレッスンを開催した滋賀県からの帰りの車中で真剣に振り返りました。ご質問の内容は「垂木プロが考えるゴルフの上達とは何ですか?」でした。ブログにてご質問のお返事させていただきます。...
2018年11月 · 2018/11/26
 26日月曜日、本日は大阪で個人レッスン会を開催させていただきました。レッスン開催前に、お会いしたお客様との会話の中で、私が熱く滾る情熱を燃やして指導を頑張る理由が改めて明確になりました。頑張る理由は、私と私の関わる人たちの未来の為にです。ゴルフが上達することで、その人の自尊心をグッと高めていけることがよく分かりました。ゴルフの上達で自分自身に自信が持てるようになるのです。  そして皆さんが頑張ってきたことを正解にし、生きてきたという証を残す為にも私は頑張らなければいけません。ゴルフの上達はその人の人生や生き方、価値観を肯定的に変える可能性が大いにあります。今日の大阪で私はゴルフの素晴らしい価値を見出すことができました。
2018年11月 · 2018/11/25
 私の指導はその人の個性に合わせて指導方法を変えています。現在、この動画と同じ指導を受けていただいている方、指導の切り口を少し変えた指導を受けていただいている方、それぞれです。レッスン生お一人お一人、今の状態に合わせた指導を心掛けていますが、動画のスイングは私の指導の基本です。...
2018年11月 · 2018/11/24
 ゴルフレッスンはとても難しいです。一人一人脳内で作成するイメージは違います。「クラブを立ててスイングする。」この言葉を聞くと、どんな方法を思いつきますか?私からの指導を長く受けている人は、何通りもやり方が出てくると思います。そこが上達なのです。この言葉とゴルフスイングのイメージが全く結びつかないかもしれませんが大丈夫です。それで普通です。きっと私もゴルフを始めてすぐならこう言うでしょう。「ボールは地面にありますよ?」「クラブを立ててどうやってボールを打つのですか?」間違いなくそう質問するでしょう。でもここにスイングの核心があると私は思っています。
2018年11月 · 2018/11/23
 今日のブログは、歌をご紹介させていただきます。この歌を私の大切なレッスン生に皆さんにお伝えしたいです。 「あなたに出会えたただそれだけで、私のこの人生は価値がある。」 この歌の歌詞は、私のレッスン生への思いそのものです。 レッスン生の皆さんに出会えたことで私が輝いてます。...
2018年11月 · 2018/11/22
 昨日のブログのおさらいになりますが、ラウンドレッスン中に私は気付きました。ラウンド中、レッスン生はミスをしないように努力をして、私はミスが出てもいいように努力しています。その差は非常に大きいです。...
2018年11月 · 2018/11/21
 今日のラウンドレッスンで気づきがありました。ラウンド中、レッスン生はミスをしないように努力をしていました。ラウンド中、私はミスが出てもいいように努力していました。この差は非常に大きいです。  明日のブログに続く。
2018年11月 · 2018/11/20
 「65歳を超えてもゴルフってうまくなりますか?」このようなご質問をいただきました。ブログにて私のお返事を書かせていただきます。  「上達したい。」という思いが強い人は、何歳からでも上達します。それが私の答えです。...

さらに表示する