2020年7月

2020年7月 · 2020/07/30
 29日のラウンドレッスンの振り返り(技術編)「バンカーショットは出来るだけゆっくりと大きめにスイングする。」これがバンカーショット...
2020年7月 · 2020/07/29
 29日のラウンドレッスン後「今日は一生懸命ご指導してくれてありがとう。私が生きている間は一生懸命応援するから、コロナ禍を乗り切ろうね。」いただいたこの言葉が私の心に突き刺さりました。気持ちに「暖かい炎」が漲ると自分の現状が見えてきました。今は世界中でウィルスが原因で病気になっていますが、私はそれとは別に「心が弱くなる(暗くなる)」という病気になっている感じがしました。昔から「病は気から」と言いますが、まさにその通りだと思います。三密を避けなければなりませんが、こんな時こそ人と人の心の繋がりが大切な事がよく分かります。  レッスンをご受講いただいた方へ「本日はラウンドレッスンにお越しいただきありがとうございました。また次回のレッスンもしっかりとご指導させていただきます。」  帰り道の車中、ラジオから〇〇会社が赤字決算という情報が流れてきましたが、出来る事なら「赤字決算の会社を紹介するより今の状況で良い決算を出した企業を紹介したらいいのに!」なんて思いました。ゴルフのレッスンにも同じ事が言えますが、上手くいっていない時ほど少しでも上手くいっている所を見つけ出してそこを褒めて調子を上げていかないと、段々と上手くいかないところばかりを見るようになってしまいます。人間というのは本当に不思議で「気」で調子が変わります。ゴルフボールも弱気になった時によく曲がります。ゴルフの上達と同じでその内に必ず良くなります。気持ちを楽にやっていきましょう。
2020年7月 · 2020/07/26
 「ハーフ30台が出た」とのご連絡に嬉しい気持ちと共に気が引き締まる思いになった。ご連絡をいただいた後に「ここからがまた新しいスタートだ。」と自分に言い聞かせた。レッスン生が上達すればする程に指導に精度が必要になるからだ。...
2020年7月 · 2020/07/25
 「ゴルフは基本が大事だ」と分かる度に上達していく。...
2020年7月 · 2020/07/22
 國枝プロとお話しした。お互い忙しく久しぶりにゆっくり話した。國枝プロが一生懸命トレーニングをしていることはSNSを通じて知っている。「なにを目指しているの?」と私が質問すると「ヘッドスピード60m/sを目指している。デシャンポーになりたい。」と教えてくれた。私は「スゲ〜」と思った。私自身もかなり前まで(交通事故前まで)300ヤード飛ばそうとヘッドスピード50m/sを超える為のトレーニングをしていた。大昔の話になるが実際にボールを打っても50m/sを超えていた時期もあった。だから分かることがある。ヘッドスピードを上げてボールを飛ばす世界は「トップアスリートの世界」だと思う。まずは國枝プロ自身がそこに近づこうとしているのだ!「國枝プロはすごい世界に行こうとしてるんやな」と思った。私はアマチュアの手が届く世界で「レッスン生がヘッドスピード40m/s前後でパープレーに近い数字を叩き出すこと」を目指している。  お互い完全に理想が違う。本で例えると「國枝プロが「Tarzan」を目指し、垂木は「LEON」を目指している」という感じだろう。目指す所が全く違うから相手の話が面白い。話の最後に國枝プロから「ロフト5,5度のドライバーを将来的に作って欲しい」と頼まれた。「いいよ」と私は答えた。お互いに全く違う性格だから話をしていて楽しいのだと思う。そして一緒に成長していければ「お互いの相乗効果は計り知れない」と感じた。私は國枝プロを徹底的に応援しようと思った。
2020年7月 · 2020/07/20
 「ラウンドレッスンでの気付きは大きい」私自身もラウンドレッスンではレッスン生に対しての気付くことが違う。「レッスン生の方ならもっと違う」と思う。...
2020年7月 · 2020/07/18
 今日はこの動画そのままをご指導させていただきました。...
2020年7月 · 2020/07/17
 17日のレッスンで感じたこと...
2020年7月 · 2020/07/16
 このレッスン動画でご指導させていただくスイングで良い結果を出せる人が多くなってきた。  「最初は誰でも半信半疑になる。」...
2020年7月 · 2020/07/15
 クラブを作製すると気付くことがたくさんある。と言うより、ある程度の専門的な体の動きやスイングのメカニズムが分かっていないと良いクラブなど作れない。しかもクラブの使い方にも精通していなければならない。...

さらに表示する